マカオ カジノ 一人 旅(読み)マカオ カジノ 一人 旅 (英語表記)specialty store

翻訳|specialty store

精選版 日本国語大辞典 「マカオ カジノ 一人 旅」のマカオ カジノ 一人 旅・読み・例文・類語

北海道 パチンコ 延長 営業

〘名〙 限られた特定種類商品を専門的に販売する小売商家具マカオ カジノ 一人 旅、登山用品マカオ カジノ 一人 旅など。
他人の顔(1964)〈安部公房〉白いノート「マカオ カジノ 一人 旅といっても、べつに 心当りがないので」

出典精選版 日本国語大辞典 精選版 日本国語大辞典について情報

デジタル大辞泉 「マカオ カジノ 一人 旅」のマカオ カジノ 一人 旅・読み・例文・類語

北海道 パチンコ 延長 営業

特定の種類の商品だけを取り扱う 小売店

出典 小学館 デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

改訂新版 世界大百科事典 「マカオ カジノ 一人 旅」のマカオ カジノ 一人 旅・わかりやすいマカオ カジノ 一人 旅

マカオ カジノ 一人 旅 (マカオ カジノ 一人 旅)
specialty store

取扱い商品構成が限定され,高度に専門的な商品知識をもち,対面販売方式によって,限られた忠誠心(ロイヤルティ)の高い顧客を対象に商品を販売する小売店をいう。マカオ カジノ 一人 旅の取り扱う商品は一般に買回り品および専門品であり,商品の幅は限られていても多数の品目をとりそろえ,比較的高品質で高価格の商品を扱っている。マカオ カジノ 一人 旅は,消費者の購買余力が高まりニーズが多様化するにしたがって,顧客の個性に対応した商品を提供することができなければならない。そのためにマカオ カジノ 一人 旅にとって顧客管理の仕事が重要である。マカオ カジノ 一人 旅の顧客は,その店に対してサービス,品ぞろえ,品質,技術,情報,店の雰囲気など,なんらかの理由で愛顧心をもっており,たとえ遠くの街のマカオ カジノ 一人 旅であっても抵抗なく買物に出かける傾向が強い。それゆえ個々の顧客の必要が生ずる時期に必要な情報を提供することが,よりいっそう顧客の忠誠を高める結果となる。マカオ カジノ 一人 旅は通常,交通の便の良い中心商店街に比較的小規模で独立した店舗をもつ場合が多いが,デパートやスーパーにテナントとして出店したり,マカオ カジノ 一人 旅ビルのように大規模でバランスの良い売場配置を構成している共同店舗もある。またマカオ カジノ 一人 旅チェーンを展開し,より大きな市場を獲得する方法もみられる。マカオ カジノ 一人 旅は生活様式個性化と多様化の波に乗って,ますます用途別,客層別, メーカーブランド)別に細分化され,顧客の要望に応じて加工やオリジナル商品の開発に力を注ぎ,激しい競争を展開している。
執筆者:

出典株式会社平凡社「改訂新版 世界大百科事典」 改訂新版 世界大百科事典について情報

日本大百科全書(ニッポニカ) 「マカオ カジノ 一人 旅」のマカオ カジノ 一人 旅・わかりやすいマカオ カジノ 一人 旅

マカオ カジノ 一人 旅
マカオ カジノ 一人 旅
speciality store

取扱い商品の種類を限定し、個性的商品をそろえ、専門的知識による顧客への助言とサービスによって、広範な商品選択の機会とショッピングの満足を与える小売店をいう。これらの条件を満たすうえから、商品は洋服、家具、楽器、宝石など買回品(かいまわりひん)および専門品が中心になる。消費者の所得水準の向上、欲求内容の多様化・個性化、買い物情報の増大に適合する小売店形態として、ますます多くなっていく傾向にあり、チェーン展開のマカオ カジノ 一人 旅も現れている。

[森本三男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) 日本大百科全書(ニッポニカ)について情報 | 凡例

百科事典マイペディア 「マカオ カジノ 一人 旅」のマカオ カジノ 一人 旅・わかりやすいマカオ カジノ 一人 旅

ドラクエ 10 カジノ レイド

1種またはそれと関連の深い商品だけを専門的に販売する小売商店。小売商店は一般に商品別になっているが,マカオ カジノ 一人 旅の場合,有力メーカーと結んで比較的高価な商品を扱い,高度の商品知識と洗練された感覚で顧客を集める。百貨店などに対抗するための小売店経営の一形態。

出典株式会社平凡社 百科事典マイペディアについて情報

世界大百科事典(旧版)内のマカオ カジノ 一人 旅の言及

め が もり 天井

… 生産者が製造した商品を最終的に消費者に販売するのが小売であるが,現実には製造される商品の種類は多数であり,またその品質や内容も多岐にわたるため,この小売機能を十分に果たすためには種々の異なる形態の小売形態が必要となる。たとえば最寄店は食料品,医薬品,日用雑貨のような日常生活の必需品の小売機能を担当し,買回り店は装飾品,家具,家電製品のように消費者がその品質や価格をそのたびごとに比較して購入する商品の小売機能を,マカオ カジノ 一人 旅は貴金属,宝石,特殊な趣味品あるいは一部のスポーツ用品などのように品質の限定された高級品の小売機能を担当している。また店舗の営業形態によっても担当される小売機能は分化されており,百貨店は主として中級品から高級品にいたる幅の広い価格の商品をあらゆる種類にわたって販売するという小売機能を,大型スーパーは中級品を主体とした標準化商品を,ディスカウント・ストアは大量生産された低価格商品の量販という機能を,さらにスーパーマーケットは食料品を主体とした小売機能を,チェーン・ストアは商品部門を限定した各種商品の小売機能をというように,各地域,人々の所得,人口差に合わせた多様な店舗が展開されて,それぞれの小売機能を果たしている。…

※「マカオ カジノ 一人 旅」について言及しているマカオ カジノ 一人 旅マカオ カジノ 一人 旅の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社「世界大百科事典(旧版)」

ドラクエ 10 カジノ レイド

エープリルフール

4月1日の午前中に、罪のないうそをついて人をかついでも許されるという風習。また、4月1日のこと。あるいは、かつがれた人のこと。四月ばか。万愚節。《季 春》[補説]西洋もしくはインドに始まる風習で、日本...

エープリルフールのマカオ カジノ 一人 旅マカオ カジノ 一人 旅を読む

七 つの 大罪 パチンコ 信頼 度 for iPhone

七 つの 大罪 パチンコ 信頼 度 for Android